式場検索時の基礎知識はこちらで確認

式場の特徴別に検索して情報を得る

名古屋の結婚式場を選ぶときの基礎知識

ホテルの結婚式場の場合はどうなってるか

名古屋には様々な結婚式場がありますが、式場を選ぶならばどのような種類の結婚式場があるかはあらかじめ知っておく必要があります。
名古屋の結婚式場の1つは、ホテルで行うものです。
ホテルで行う結婚式場のポイントは、料金が他と比べて高い傾向があります。
もちろんホテルといっても様々ありますので、一概に言うことができませんが全体的に豪華なところが多い傾向です。

ホテルの特徴は金額だけではない

ホテルの結婚式場を選ぶ場合のメリットの1つは、宿泊施設が備えてあることです。
特に、名古屋駅の近くにある式場の場合には交通の便が非常に良く遠くから来た人でも案内しやすいのがポイントです。
特に名古屋駅は新幹線が止まりますので、大阪方面から来る場合だけでなく東京方面から来る場合でも乗り換えをほとんどせずに済ませることができます。
特に親戚の高齢者等を呼ぶ場合には、可能な限りわかりやすく乗り換えが少ない所が魅力的になるでしょう。
もう一つのポイントは、複数の喫茶店が併設されている可能性が高いことです。
結婚式専門のところは喫茶店がある可能性も少なくありませんが、ホテルの場合はいくつも喫茶店があり座席がなかなか空かずに困るようなことも考えにくいです。
ホテルだけあり、それなりの高級な食事が出てきますので食事に口うるさい人でも納得ができるはずです。

ゲストハウスの特徴を知っておこう

名古屋の結婚式場にはゲストハウスが存在しているのがポイントです。
ゲストハウスとは、ホテル等と異なり結婚式を専門に行う場所になります。
そのため、スタッフが慣れており細かな要望まで聞いてくれるのがポイントと言えるでしょう。
料金に関しては、ホテルなどよりも安くなっているのが魅力になります。
ホテルの場合は高級なところが多いですが、ゲストハウスの場合はそこまで場所によって大きな違いがあるわけではありません。
アクセスは、大きな駅の近くにはあまりないため、タクシーなどを使うとよいでしょう。
場所によっては、広大な庭を持っており写真撮影も同時にできるところが少なくありません。
教会の結婚式と言えば、ホテルやゲストハウスなどにある教会を模した所利用することが多くなります。
ですが、実際に街中にある教会を利用することができるのもポイントでしょう。
この場合には、そこの信者ならば予定を聞いて利用することは可能になります。
ですが、そこの信者でなくても利用することが不可能ではありません。
ただし、利用するときには一定の条件がつくことが多いです。
教会としても見ず知らずの人たちを案内して結婚式をすることに対しては抵抗を感じるところもあります。
この場合には、事前に勉強会と称して新郎新婦を教会に招き基本的な事項を教えるのが特徴です。

人気記事ランキング