マツエクの商材はここがおすすめ

日本女性は目が小さいと悩んでいる方は多く、メイクでできるだけ目を大きく見せようと努力をしています。そんなアイメイクの最大のポイントが、目を縁取るように生えているまつげで、まつげをよりはっきりと際立たせることこそが、アイメイクのカギを握り、顔全体の印象を決めてしまうといっても過言ではありません。巷には、マスカラをはじめつけまつげや、ビューラーなど、いろいろなものがありますが、そういったものよりもはるかに美まつげに仕上げられるのがマツエクで、幅広い年代の女性たちが夢中になっている最新まつげ美容法です。まつげエクステは、水やお湯でも取れないので、毎日つけ外しをする手間もなく、素顔でもはっきりとした顔立ちになれます。装着する人工毛の種類や付け方で、どんなまつげデザインにでも仕上げられてしまいます。

仕上がりを大きく決める人工毛とグルー選び

プロのアイリストたちも、より美しく、長持ちさせるために、人工毛とグルー選びにはかなり気を遣っています。どちらも、マツエクには欠かせない商材で、今や市場には数えきれないほどの種類が流通しています。そんな中から、より良い商材を見極めるには、まずは、安全基準をきちんと満たしているもの、まつげエクステメーカーの運営組合のガイドラインに沿った検査を合格した、確かな製造元の商品を使うようにしましょう。マツエクに使用する人工毛やグルーは、かなり敏感な部位に付けるものであり、また付けた状態で長期間過ごせるほど安全性の高いものでなければなりません。アイリストも、この点には非常に注意を払っており、美しさ、持続力も大切ですが、人の皮膚に使用しても大丈夫だと認証されているものしか、自分たちも付けません。

最高級品のセーブルは素材の中ではナンバーワン

見た目に、まるで自分のまつげが長く、太く伸びたように仕上げたいならば、できるだけ自まつげに近い素材の人工毛を選びたいものですが、アイリストたちも満足するセーブルラッシュなら、その願いを叶えてくれます。最高級素材といわれており、非常に軽く、大量に装着しても、全く違和感がありません。柔らかな触り心地でしなるので、自まつ毛にピタッと沿うように装着できるため、密着度が高くなり、持続力もナンバーワンです。装着もスピーディーに行えるので、ストレスを感じることなく、すいすいと付けていくことが出来ます。カールの持続力も高く、美しいカーブが最後まで楽しめます。グルーは、速乾性のあるものは人気が高いですが、セルフで付ける場合には、刺激の少ないものが目に沁みないのでお勧めです。